「周辺視野拡大」「眼球運動」「右脳活性」…
 
速読の方法には国の内外を問わず、数多くの技術がうたわれていて、教室や講座、パソコン教材や書籍なども時代を超えて次から次へと生み出されています。
 
「速読」とWeb検索しても約1,150,000件も表示され、実に様々な速読方法が存在することがわかります。
 
しかし、これだけ速読術が世の中にあって、にもかかわらず「速読ができる人」が身の回りにほとんどいないのは何故なのでしょう?
 
これはほとんどの速読学習が最終的には身に付かなかったということなのかも知れません。
 
ではなぜ、多くの人が速読に憧れ、学んでいるのに、それが身に付かないのでしょう?
 

 
こうした「周辺視野拡大」「眼球運動」「右脳活性」などの従来からある一般的な速読術は、やってみるとわかるのですが、とにかく効果が実感できるまでに時間がかかります。
 
講座の初日で「これなら明日から読書がラクで楽しくなる!」と確信できる方はほとんどいないと思います。
 
もう一つ、大きな障壁が「過酷なトレーニング」です。
 
パソコン教材の場合はチカチカと移動する小さな文字をひたすら追い続け、出来上がった文章を答える。しかもそれが次から次へと長い文章になっていくもの。
 
テキスト教材では規則的に並んだドットを与えられた時間内でとにかく多く数える、幾何学的に並んだドットを決められた動きで眼球を早く動かしなぞる…
 
右脳活性に至ってはむしろ眠くなってしまうようなアンビエントなBGMをスキマ時間で聞き続けなければいけない、
 
などなど、せっかく一念発起して「今度こそ!」と取り組み始めた速読であっても、あまりに過酷で意味不明なトレーニングに嫌気がさしてしまい三日坊主で終わってしまうのも無理はないかもしれません。
 
実際に速読をマスターした人たちはそれらを乗り越えたということなんでしょうけど、相当の努力家か失礼ですが鈍感な方なのかと疑うほど従来の速読トレーニングは日常的に行えるものではありません。
 

 
 
しかもトレーニング自体は正味3時間程度です。
 
初めまして、「佐野流速読」の講師を務める佐野稔と申します。
 
私は現在月に50冊の書籍、その多くがビジネス書ですがジャンルを問わず様々な書籍を新旧問わず読みあさっています。
 
もちろん、日常の生活スタイルは普通に仕事をして、普通に仲間と飲みに行ったりというように、皆さんとほとんど変わらない一般的なスタイルの中でです。
 
1冊あたりの所要時間はおよそ30分程度なので全くストレスはありません。
 
出版社から月に出る新刊はおよそ200冊と言われていますが、世の中には常に新しい情報やノウハウが生まれ続けているということになります。
 
これだけ新しい情報が次から次へと消費されている現代ですから情報は選択して収集する必要があります。
 
とはいえ普通の人が月に1冊のところ、50冊の書籍から情報収集可能とすれば、アナタの知識量は単純に今より50倍になるわけです。

 
 佐野稔(Sano Minoru)
 
主に中小企業や個人事業主、起業家の集客から販売まで幅広くクライアントのご要望に合わせた戦略立案から広告展開までをプロデュース、デザイン、制作までを行う。
 
■某広告代理店に8年、経営コンサルティング企業に2年半務めてから独立。当時から神田昌典氏の提唱するダイレクトレスポンスマーケティングを中心にダン・ケネディ、テッド・ニコラスといった国内外のマーケティングをひたすら学び続けている。
 
■2007年にインフォトップ主宰のウィンズスペース(情報起業家の養成塾)のパートナー講師に選出され、インフォプレナーの養成にあたる。  
 
■2008年にテッド・ニコラスの「87 Marketing Secrets of the Written Word」の日本語訳・配布の正式許可を取り、1年で約3,500名の購読希望者を得る。  
 
■2009年には有名幼児教室のテレビ出演やネット戦略等のプロデュースを務めると同時に寺院専門の広告プロデュース業も始める。   
 
■さらに同時期には超大手結婚式場案内誌のWEB動画展開にも参画、東京・名古屋・大阪の三大都市でのカメラマン講習にあたり講師を務め、自らも関東地区の結婚式場案内映像を撮影、プロデュースするなど、リアルビジネスの世界に忙殺されインターネットビジネス業界から2年半ほど遠ざかる。   
 
■2012年、七星明氏の2,000人セミナー直前のプレセミナーに一般の受講者として参加し、インターネットビジネスに知識も実績も完全に置いて行かれた自分を強く認識、以降は同氏主宰の億メール塾、映像道場といった七星明氏の教えを中心に各種ビジネス塾に積極的に参加し、11月以降はその成果としてインターネット上のビジネスでは少ない月でも月商70万円を稼ぎ出すまでに復活している。  
 
■現在は情報起業家やアフィリエイターはもとより、やはり馴染みの深い中小企業や個人事業主、起業家を対象にマーケティング全般のプロデュースを行っている。   
 
■株式会社プロデューサーズはマーケティング戦略の立案から広告展開、制作まで幅広く業務をカバー、制作ではWEB、DTP、電子書籍、映像はプロデュースから撮影、編集までワンストップで行う。単なる制作者ではなくコンサルティングも含めたクライアントがほとんどであるため、セールスライティングやインターネットマーケティングのサポートも行っている。   
 
■「売れる売り方」メルマガではこれらの実績や普段の学びから一般に向けて役立ちそうなノウハウを購読登録者には惜しまず披露し、好評を得ている。   
 
■こうした多忙な毎日を綴った佐野のfacebookは「まずお会いした人を友達に」と考え、単に数を増やすという量より質をとった運営を心がけている。そのせいもあって毎日アップされる記事には安定した数のいいね!やコメントが付き、仕事の依頼や相談も週2件ペースで届いている。  
 
■私生活では20年以上神社仏閣の巡礼を行っており、巡礼サークルも主宰。2012年からはそれまで我流で行ってきた修験道の山伏修行も高尾山に属し、火渡りや滝行などの一般参加者へのサポートを始める。2012年に神社庁が始めた神社検定にも難なく合格。  
 
■2014年、神田昌典先生に許可をいただき、戦争実体験をされた方々のインタビューを動画で残すプロジェクト「リビングヒストリー」を引き継ぐ。  
 
■同年11月、初の書籍「新聞が報じない仮想通貨のホントの正体がわかる本」出版(共著:秀和システム)
 
■2015年3月、初の「月50冊読む!佐野流速読セミナー」を開催、参加者15名の全員が講座中に速読をマスターする。  
 
■同8月、神田昌典先生とコラボのセミナー「終戦後70年リビングヒストリー記念講演 聞く力養成講座」にて講師を務める。  
 
一般社団法人日本能力開発推進協会 メンタル心理カウンセラー
一般社団法人日本能力開発推進協会 上級心理カウンセラー
セミナーズブートキャンプ エグゼクティブトレーナー
AFS集客コンサルタント認定講師
一般社団法人星活学協会 星と石カウンセラー認定講師
神田昌典主宰 次世代マーケティング実践会
春夏秋冬理論ライフロジック・パートナー
 

 
2015年8月15日、「終戦後70年リビングヒストリー記念講演 聞く力養成講座」にて神田昌典先生と佐野
 

 

と、よく質問されるのですが、単純に読むのが速くラクなので人より何百倍もの知識を持っているから、というのがその答えです。
 
仮にまだ知らないジャンルの情報があったとしても、その本を数冊読めばいいだけなので、全く問題はありません。
 
毎日新しい世界に触れられる、速読ができるようになってからの人生が楽しくて仕方ありません。
 
と、さんざん速読の良い部分ばかりお話ししてしまいましたが、当然 私自身も初めから速読ができたわけではありません。
 
 
 

 

 
「周辺視野拡大」「眼球運動」「右脳活性」と、先ほどから繰り返していますが、実はこれ全て私自身が過去にお金と時間を使って学んだ速読術です。
 
「周辺視野拡大」系は実に4種類、「眼球運動」系は全ての方法に必ず付いてきます。
 
「右脳活性」系は3種類、フォトリーディングやスポーツ速読ももちろんやりました。
 
中には本から出る波動で理解するという波動系?のものもあり、こうなるともう真面目なのかオカルトなのかわかりません。
 
 
 

 
 
理由は単純。
 
人より本を読むのが遅く、そもそも読書嫌いの私は読むものといえば雑誌かマンガ。
 
好きなジャンルが香港カンフー映画だったので、そこについてはいわゆるヲタク並みに語れても、勤め先の広告代理店では同僚や後輩よりものを知らない、使えない人間だったんです。
 
たいした学歴もない私は、周りからどんどん置いていかれる自分を省みつつ、思いました。
 
 
 


 
そこで始めたのが「本を読む」「とにかく自分より優れた人の話を聞く」です。
 
もともと人と話をするのは営業職でしたから苦痛なく、しかも相手に喜ばれながら情報を引き出すといったコミュニケーション術も自ずと身についていきましたが、問題は「本を読む」です。
 
これだけはいくらやっても1冊のビジネス書(約200ページ)を読むのに約1ヶ月程度、速くても2週間かかるといったペースにしかこなせなかったのです。
 
ただ、本を読めば確実に知識は身につき、それがビジネスはもちろん日常に約に立つことは実感していましたので、なんとかこの量を増やすことはできないかと考え、たどり着いた答えが「速読」だったんです。
 
もともとハマり症の私はそこから古今東西の速読術行脚が始まりました。
 
組織登録人数数千人の速読協会のものも学びました。
 
横浜のマンションの一室で初老の先生がマンツーマンで教えてくれる、聞いたことのない速読教室にも通いました。
 
情報商材もたくさん買いました。
 
先ほどの波動で学ぶものやサブリミナル音源を聴いたりするものも片っ端から手をつけて行ったのです。

 
そんなことを10年以上続けているうちに(私は鈍い人なんです笑)、いつの間にか速読ができるようになっていました。
 
費やしたお金はゆうに100万円を超えています。
 
おかげでわかったのは、どの速読術も技術は大差ないということ。
 
むしろ「速読もどき」の右脳活性系や自己催眠を応用した心理学系のものなどから、その速読技術をラクにするメソッドがあることを発見するに至ったのです。
 
その後は日常やビジネスの現場で、同じように速読を身につけたい!と言っている仲間が現れるたびに私のこの考え方と要領を伝えてきました。
 
 
 


 
これは驚きました。
 
10年かけて発見した速読学習のメソッドはなんと「その日のうちに速読ができるようになる」というものだったんです。
 
その人数が20人を超えたあたりで確信しました。
 
「これはもっと世の中にお伝えするべきではないのか?」
 
と。
 
そして2015年3月、初めて「佐野流速読セミナー」を開催し、15名の方にご参加いただきました。
 
確信はしていたものの、当日の参加者の100%がその日のうちにできるようになりました。
 
以下、その時のセミナー参加者様の一部にお声をお寄せいただきました。
 
いただいたそのまま、無編集のお喜びのお声をお聞きください。
 

 
本が好きになりもっと色々な本を読みたくなりました
直原せつこ様

 
自分でも驚いていますが 読書が苦手な私でも 早く読めるだけでなく いつの間にか本が好きになっていました。
 
速読セミナーを受講したきっかけはどうしても読まないといけない参考書が溜まりにたまり 困っていた事とそして難しそうな速読でも 講師が 佐野先生なら 分かりやすく教えてくれそうと期待したからです。
 
これは 一度佐野先生のセミナーに参加された方 殆どの方がリピーターになる事から 理解出来ると思います。
皆思う事ですが とにかく 受ける側の緊張を緩めて リラックスさせてくださり 体験型セミナーで佐野先生のお金と時間をかけて習得した知識を惜しみなく伝えてくれるので時間を忘れて 夢中になれるのです。
 
速読は 私には難しいのではと心配していましたがそんな心配する暇もなく集中して受講出来ました。 結果的には 早く読めるだけでなく早く理解でき 更に本が好きになりもっと色々な本を読みたくなりました。
本の魅力が段々と分かり 今では友人と本の貸し借りをしたり 情報交換したりもする位です。
迷っていたら 勿体無いです。
迷わず 佐野先生のセミナーに参加をオススメします!
 

 
ホンの数十分で、本を読むことができたときは、自分自身にビックリしました
出口範嗣様

 
本好きな私は昔から、速読には興味があり、いくつか試してみたことがあります。
まず、最初に実施したのは本屋さんで売っている速読術の本を実施してみたのですが、やはり本を読んだだけでは何となく理解したつもりにはなっただけで、本に書かれていたトレーニングも実施しなかったため、身につきませんでした。
 
また、10万円する速読セミナーにも参加したことがあります。これは眼球を高速に動かすトレーニングを毎日実施しなければならず、目が疲れて頭痛になったこともあり、途中で断念しました。
 
その効果があるのかないのかはわかりませんが、佐野流速読セミナーを受講する前でも、ソフトカバーの200ページぐらいのビジネス書であれば、一晩(2〜3時間ぐらい)で読み終えることができていました。
 
 
でも、本屋に行くと、読みたいと感じるビジネス書が次から次へとどんどん出てきて、あれもこれも買ってみたものの、実際始めの数ページ読むと、なんか違う。と感じて以後読まない。なんて本が増えてきて、おサイフにも優しくないしな。と思っていました。 そんなとき、メルマガで案内された佐野先生の速読セミナーの案内。お値段も手がでる価格だったので、申し込みを実施しました。
 
佐野流速読セミナーでは、佐野先生自身がこれまでにお金を注ぎ込んで学び、実践されたさまざまな速読術について、理論、方法などを教えてくださった上で、その良いとこどりをした佐野流速読術を理論と実践で教えてもらえます。
 
良いことどりだけあって、佐野流速読術では左脳も右脳もアタマと体、五感をフル活用します。速読の妨げとなるマインドブロックも、あっ、それでいいんだ。と外してくださったので、ラクな気持ちで速読に挑むことができました。
 
結果、ホンの数十分で、本を読むことができたときは、自分自身にビックリしました。そして、わかりやすく教えてくださった佐野先生はスゴい!と思いました。
 
受講後は、本屋さんで何か良い本はないかな。と探すときには、佐野流速読術を活かして、数分でその本の概要を把握して、買うか買わないかの判断をするようになり、ジャケ買いならぬカバー買いをする機会が大幅に減って、おサイフが助かってます。
 
ちょうど1年経って、再開催されるというお話を伺って、再受講して速読術をブラッシュアップ、メンテナンスできたらイイな。と思っています。受講を希望される方、再開催を望む声も多いとのことなので、席に余裕があればですが…
 
実際にやってみたら、えっ、速読できちゃった!?と思うこと間違いないと思います。私自身そして他の受講者のみなさんもそう思いましたから。まだ、受講されていない方にも同じ体験をしてもらいたいな。と思います。
 
現在、どうしても取りたい資格があり、その勉強を始めています
野口卓志様

 
大学生の頃は、年間150冊とか本を読んでましたが、社会人の現在は、学生の時のように時間が取れず月に数冊。そんな時、佐野先生の速読セミナーが開催されると聞き、受講しました。
 
先生自身が、様々な速読法を体験されており、各々の長所、短所をズバリ指摘され、先生自身の体験をもとに良いところ取りをしたのが、佐野稔速読法です。速読を行うにあたり、目を動かすトレーニングもしっかり行ってくれます。
 
受講前と受講後では、明らかに自分自身の変化を大きく体感出来ます。1回の受講で、ここまで効果が出ることに本当に驚いています。 受講後、月に数冊だったのが、月に15冊〜20冊と読む量は増えています。それでも30冊くらいまでは、読みたいと思っています(財布との相談にはなりますが)。
 
速読というと神がかり的なイメージがありますが、佐野先生の速読法は、そんなことは全くなく、本当に理にかなっています。少しでも、興味があれば、是非、受講をお勧めします。
 
現在、どうしても取りたい資格があり、その勉強を始めています。かなりの量の本を読まないといけないのですが、佐野先生の速読法をマスターすれば、時間を有効に活用出来、短時間で情報のインプットが可能なので、今後が楽しみです。
 

 
きちんと結果として体感できたのは、本当にこれが初めてです
西田貴博様

 
速読セミナーを受講させていただいて最初に感動した事が、『本を読む事が楽しくなった』ということです。
 
今まで、誰かに勧められたり、ネットで紹介されたりしていいな、と思う本があるとすぐにアマゾンで買ってしまって、 読まない。。。
 
本を買う前は、その本のレビューや、紹介文を読んで、 『おーーーーーっ、これはすげぇーーー!』 って思って購入して、購入すると、もうミッション完了みたいな気分になってしまって、 読まない本がどんどんどんどん溜まっていくという何のために買ったんだかわからないような状況がずっと続いておりました。
 
『なぜ、買っても読まないんだろう。。。』 なんて思いながらも良さげな本を見つけると、何か自分が向上できるような気がして、またついつい買ってしまう。
 
読んでない本がたんまりあるにも関わらず。。。 そんな悪のスパイラルに悩んでいたところ、佐野さんと飲む機会があってそんな話をしたら佐野さんの口から、
『速読なんて簡単ですよ!』 なんて言葉が。。。 『えっ???』 速読が簡単だって??? 何でも、佐野さんはありとあらゆる速読法を一通り勉強して、自分なりのオリジナルな速読法を編み出したとの事。
 
誰でも簡単にマスターできて、よくあるビジネス書くらいなら、一時間もあれば内容を理解できてしまうという。
 
『教えてください!是非教えてください!』
もう、そう言わざるを得ませんでした。
もし、一時間であのビジネス書が読めてしまうのなら、今、家にたまっている本を短期間にすべて消化できるではないか!!
しかも、その速読法は、僕でも簡単にマスターできるという。。。
 
そんなに早くに本を読む事ができたらどれだけ自分の人生が変わる事か、考えただけでもウキウキワクワクでした。
 
なんてウキウキしているや否や、佐野さんから、速読セミナーの告知が。 『おーーーーーーーっ、ついに来たかぁーーーー!』
問答無用で、瞬時に申し込み、セミナー当日に挑みました。
 
いざ、セミナーが始まると、そこは、さすが佐野さん!!
佐野さん特別速読セミナーは、終始楽しく、おもしろく、退屈させずに、しっかりと理論や手法をわかりやす〜〜〜〜く教えてくれて、本当に、本を読む事が好きになりました。
予想以上の満足度を味わうことができる素晴らしい内容でした。
 
セミナー終了後は、本というものがすごく身近に感じて、本の内容を手に取っただけで何となくわかってくるような、そんな本との信頼関係と言うか、本に対する愛情みたいなものが芽生えたような気持ちでした。
 
本に対して愛情が生まれるので、まるで、好きな異性に対してのように、目の前の本に対して、『理解してあげよう。もっと知りたい』というような気持ちになりました。
 
なので、今までの比じゃなく、ものすごく速いスピードで本の中身を理解できるようになったのです。 さすが、佐野さん!!!
もう本当に頭が下がります。
 
実は、僕も今までに、何種類かの速読法を勉強した事があるのですが、きちんと結果として体感できたのは、本当にこれが初めてです。
 
おかげさまで、コツコツではありますが、たまっていた本がスルスルスルスルと頭の中に次々にインプットされてきております。 本から、必要な情報を取り込むのが楽しくてしょうがないって感覚です。
 
数々のセミナーを受けてはきましたが、この佐野さん速読セミナーほどに費用対効果が大きく、現実的に再現性が高く、最大限、人生に役立つと言えるセミナーはなかったのではないでしょうか!
 
まだ速読スピードは佐野さんほどではないので、出来る事なら、また再受講してブラッシュアップしたいですね。 佐野さん、本当にありがとうございました。  

 
驚くべきは、受講者のほぼ全員が速読をマスターされたこと!
加藤ゆう様

 
読みたい本や気になる本はたくさんあって購入するものの、読まないまま溜まっていく、いわゆる「積ん読」状態。
 
読書に興味はあるのですが、いざ読み始めても、たった1冊の本すら読み終えることができない始末でとにかく読むのが遅いことと、集中力が続かないのが悩みの種でした。
 
なんとかしようと、他社の速読セミナーを受講したこともありましたが、ひたすら目の運動を繰り返すばかり。
 
面白くない上に、ただただ目が疲労するばかりでお金も時間も無駄にしてしまった苦い経験も。
 
速くなくてもいいから、なんとか読書を習慣にできないか・・・と思っていたところ、佐野先生の速読セミナーを知り受講させていただきました。 先生が普段から大量の読書をなさっていて、知識を大変豊富にお持ちなことを羨ましく思っておりましたのでそのヒントがちょっとでものぞければ、と軽い気持ちの受講でした。
 
さすがにたった1日で習得できるなんて信じられませんでしたし、速読などとうに諦めておりましたので、本を読むことが少しは楽しくなったらいいなと。
 
実際、佐野先生の速読セミナーは過去に受講したそれとは全くアプローチの仕方が異なり、目からウロコのとても興味深いものでした!
 
しかも楽しい!
1日がかりのセミナーもあっという間!
 
そして驚くべきは、受講者のほぼ全員が速読をマスターされたこと! ほぼというのは私だけが完全マスター仕切れていないのです。
なぜなら、仕事の都合で止む無く途中退出してしまったから。 まさかこんなに面白いセミナーとは思っていませんでしたので、 泣く泣くセミナー会場を後にしたわけですが、 後日、他のセミナー参加者のお話を聞くたび悔しい思いをいたしました。 しかしながら、それでも、これまでの状況とは一変。
 
1冊の本も読み終えることができなかった私が、大量購入し未読のままであった本を着実に消化できるようになり、読書を楽しめるようになりました。 今回の再開催が本当に嬉しいです!
今度こそ、佐野流速読を完全マスターしたいと思っています。
 

仕事柄、分厚い専門書を読む事が多いのですが、速読がすごく役に立っています
岡田理沙様

 
「速読」を身につけたら、時間短縮につながるし、仕事の効率も上がるんだろうなと思いつつ、なかなか取り掛かれていませんでした。
 
1回学んだだけで、どれほどできるようになるのか、正直、半信半疑でしたが、佐野さんのセミナーに参加して、 しっかり理論を説明していただきつつ、速読のテクニックを教えていただいたのでセミナー終了時には、普段の読書の時間の10分の1くらいで本を読むことができるようになりました。
 
仕事柄、分厚い専門書を読む事が多いのですが、速読がすごく役に立っています。
 
 
佐野先生の速読術で満足しているので、他の速読術を試す気はありません
川添友理香様

 
----------------------------------- 
●実際にできるようになってどう人生が変わったか?
----------------------------------- 
 
■ 読書する習慣がついた
 
今まで年に数冊しか本を読まなかったけれど、本を読む機会が増えました。  
恥ずかしいことですが、以前は、年に6冊も読んでいないんじゃなかったかなと思います。  
今では月に2〜3冊のペースで読むようになって、読むスピードも急激に速くなりました。  
もっともっとスピードをあげていって、週に2冊くらいのペースで読めるようになりたいです。
 
■ 情報の取捨選択のスピードが速くなった
 
本屋さんで本を立ち読みをするだけでも内容がだいたい把握できるようになったので、
 
・買わなくていい本
・買うべき本
 
が見分けれられるようになり、情報の取捨選択のスピードが確実にあがりました。  
情報量が多い現代だからこそ、多くの情報を相手にしていたら時間がいくらあっても足りません。  
佐野先生の速読セミナーを受けることで、いい情報を少ない情報で得られるようになったので とても感謝しています。
 
----------------------------------- 
●他の速読術と比べてみて違いは?
----------------------------------- 
 
佐野先生の速読術が一番最初に学んだ方法なので、他と比較することができないのが残念です。  
ただ、佐野先生の速読術で満足しているので、他の速読術を試す気はありません。
 
----------------------------------- 
●これから受講する方にメッセージは?
----------------------------------- 
 
速読を習うことで、1冊の本を読む時間が短縮できるので、時間を買うことができます。
1日でも速く学んで、残りの人生、得しちゃってください☆
 

 
 
佐野流速読は一般的な速読術の概念をぶっ壊すところから始まります。
 
そもそも講座中に速読をマスターできるということ自体が非常識極まりない方法です。

 
ですから、疑り深い方でなくとも、ここまでお読みになってまだ、「いくら何でも大袈裟だろう?」「そうはいっても自分はできない組に入るんだろう」と、お感じになっていることと思います。
 
でも、大丈夫です。
 
前回参加者もほとんどがはじめは私に対し、警戒心を抱いたような目で見て、なかなか打ち解けてくださいませんでした。
 
さらに追い討ちをかけるようですが、佐野流速読セミナーでは以下のようなトレーニングをしていただき、このような結果を得ることができるようになります。
 
講座内で実践するトレーニング内容と得られる結果
 
●まず、講座開始後にいきなり速読効果を実感していただきます  
●脳波をコントロールします  
●自己催眠ができるようになります  
●既成概念をぶっ壊します  
●眼球運動は一切しません  
●むしろ目は動かさないようにしていただきます  
●オーラが見えるようになります  
●従来の速読術の概要を全てお話しします  
●講座中に速読ができるようになります  
…いかがでしょうか?
 
信じられないものやオカルトチックなものまで、てんこ盛りです。
 
そう、佐野流速読は佐野が10年かけて、100万円以上使って発見した速読学習法の、メカラウロコのメソッドなのです。
 
半信半疑で当たり前。
 
ですから、「ダメモト、でも今度こそもしかしたら!」という矛盾した気持ちのまま、まずは受講してみてください。
 
ただし、佐野流速読はまだまだ進化の途中です。
 
また、受講後1ヶ月間、習慣化できなかった方の速読スピードは元に戻ります。
 
普通の日常の中で少なくとも1週間に1冊の本も読む時間が取れないという方には向きません。
 
ご注意ください。
 
 
 
※お支払い手続きの確認された方に後ほど個別で詳細ご連絡を差し上げます。  
 
あとこのセミナーが大好評なのはもう一つ理由があるんです。
 
 
これ、他社では普通はないサービスです。
多分別売りで教材化されてしまうはず。

 
でも佐野流速読はそれ、付けちゃいます!
ぜひ反復学習にお役立てください!
 
佐野式速読は即日習得可能だとしても、しばらくは慣らさないとすぐできなくなってしまいますので…
 
しかし、反復で見直すほどの難しいメソッドではありません。
正直ここまでしなくてもいいかと考えましたが、せっかく高額の受講料をいただくのに、もしかしてその後しばらくやらないまま、でも再び取りかかることもある!なんていう方のために、ぜひ。
 
 
もう年6ほど前の話。 当時、超有名なベストセラー著者育成塾通称「10年愛」って言うのがありました。
 
その塾生のメンバーが集まる飲み会に仕事の関係で私も同席させて頂き、その席で「速読」の話になったんです。
 
速読はホントか、可能なのか?
訓練法はどういうものなのか?  
 
と、すでに何冊も出版されている方や、今現在執筆中のベストセラー著者予備軍、そんなすごい方々が誰一人、速読をマスターされてなかったんです。
 
私としてはそうした皆様は、速読なんてできて当たり前のスゴイ人、と勝手に思っていたので これまた勝手に驚いていました。

 
でもすでに著者の皆様からしたら、私など眼中にないだろうと思っててずっと黙って話を聞いていたんです。  
 
そしたらその中のお1人、仕事で絡ませていただいてた方が  
 
「佐野さん速読できるじゃん、佐野さんのやり方、教えてよ」
 
と、私に話を振られたのです。
 
  で、それまでに学んだ速読法の数々をカンタンに説明したのですが、やはり皆様、半信半疑のご様子。  
 
そうだ!これならばどうだろう? ということで、学んだ速読法の中のとある方法ととある方法を組み合わせて私が勝手にオリジナルで作った訓練法(それがインスタント速読)を話してみたんです。  
 
そしたら一同、
「それは超解る!」
「なるほど、それならきっと、できるようになるわ!」
と、大盛り上がり。  
 
でもご注意いただきたかったのは、その訓練法は効果は速攻出るのですが、長続きしないんです。
 
 
 
でもこれを体験していただくと大抵の方は「速読できそうじゃん!」と解っていただけて、マインドブロックが外れるみたいなので急激に速読の素地ができあがるんです。  
 
で、その後何名かの方から
「あのやり方いいねー!」
「でも効果が長続きしないねw」
「だけどこれだけを繰り返してるだけで相当読むの速くなったよ!」
などとお褒めの言葉をいただきました。
 
 
ベストセラー著者の皆様にそんな風に持ち上げていただける、そんな速読訓練法です。 スゴイでしょう?インスタント速読法!  
 
びっくりするぐらい単純なんですが実際にこれをやった方の9割が後に速読のスゴさを実感されて本当の訓練が苦痛じゃなくなるっていう大好評の方法なんです。
 
実際の講座でも受講開始直後にまずこれを味わっていただきます。  
 
実際、説明してガッカリされたこともあるくらい単純なことなんですけどねw  
 
お申込みの方には近日中にこの音声、お送りします。
 
 
 
※お支払い手続きの確認された方に後ほど個別で詳細ご連絡を差し上げます。
 
よくこんなご質問をいただきます。
 
 
 
私は詐欺師ではありませんので「絶対に」ということは絶対にいいません。  
 
もちろん内容や結果に自信はありますが、まだまだ受講者数が少ない中での成功率100%という実績です。  
 
今後受講者が増えれば講座内でも速読を実感できない方が現れないとも限らないと思っています。  
 
ですから、そういう方がお一人でも出ないようにするためさらなる進化が必要と考え、この速読術は日々、ブラッシュアップのための検証を続けています。  
 
また、受講者の方にご参加いただけるFacebookグループを用意しますので、その後のフォローやバージョンアップなどの情報交換も随時行っております。  
 
もし講座内でマスターできなかった場合でも、このような形でバックアップいたしますし、今後再開催があった場合には
特別割引料金でのご案内をいたします。  
 
その点でもご安心してお申し込みいただければ幸甚です。  
 
どうしてもこの点にご納得いただけない場合にはお申し込みをお控えください。
 
 
 
 
佐野流速読講座をお申し込みいただいた方限定でご希望の場合には専用の「紹介番号」を差し上げます。  
 
あなたの紹介番号でお申し込みがあった場合は講座開催後に半額の17,500円をお支払いたします。  
 
紹介文やバナーなどはあえて当方では用意しておりません。  
 
アナタご自身の言葉で、本当に紹介したい方にだけ、ご紹介いただけたら嬉しいです。  
 
 
紹介者登録をしていただき、紹介者番号を受け取ったら、あとはこのご案内ページのURLをお伝えいただき、その際に必ずあなたの紹介番号を入力することを忘れないように合わせてお伝えいただくだけです。  
 
ご紹介いただいたお相手があなたの紹介番号を入力してお申し込みいただき、実際に受講いただけたら、17,500円を講座開催後にお支払いたします。  
 
ぜひ、紹介者のご登録を!  
 
※紹介者登録はお申し込み後に表示される登録フォームよりご登録ください。
 
 
※お支払い手続きの確認された方に後ほど個別で詳細ご連絡を差し上げます。
 
 


※お申し込み後、自動返信メールで詳細のご案内が届きます。万が一届かない場合は迷惑フォルダなどもご確認ください。
 
【特定商取引法に基づく表記】
運営責任者:株式会社プロデューサーズ
所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-15-2-308 電話番号050-5809-5800
メール:sano@producersinc.jp ※お問い合わせはメールにてお願いいたします。
 
個人情報について:お客様の個人情報を第本ページでは弊社の収集した個人情報の取り扱いについてのポリシーをお知らせしております。弊社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。弊社の商品をご購入された場合や弊社に個人情報を登録して頂いた場合は、弊社のプライバシーポリシーにご同意くださったものと考えさせていただきますので、本プライバシーポリシーの内容を熟読してご理解下さい。
 
お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。ここに個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、お名前、自宅および会社の住所、電子メールアドレス、電話番号などの連絡先を含めた、お客様を特定するに足る情報を指します。以下も同様とします。
 
個人情報の収集
弊社では、必要最小限の個人情報をいただく場合がございます。個人情報の収集は、適法かつ公正な手段により、本人の同意を得た上で行います。弊社に個人情報を提供するかどうかは、お客様ご自身が選択できます。個人情報を記入して頂くページにて、情報を提供する意思があるかどうかをお決めください。
 
個人情報の保護
弊社は、お客様の情報の安全と保持が最重要であると考えております。お客様からご提供頂いた個人情報を適切な方法で管理し、お客様の個人情報の紛失や漏洩などが起きぬよう、合理的な措置を講じます。
 
個人情報の利用
弊社は、お客様から個人情報をご提供いただく場合には、法令に定める場合を除き、あらかじめ、その利用目的を明示いたします。
弊社は、法令に定める場合を除き、お客様よりご提供いただいた個人情報を、業務の遂行上必要な限りにおいて使用いたします。また、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。
この場合、弊社は当該第三者において、お客様の個人情報を厳正に取扱うよう、適正な監督を行います。
 
個人情報の第三者への開示
お客様よりご提供いただいた個人情報は、法令の定める場合を除き、ご本人様の事前の了解なく第三者に提供されることはありません。
弊社は、お客様よりご提供いただいた個人情報を、弊社が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいてお客様の同意を得ないで、お客様の個人情報を第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。その他お客様が弊社経由で弊社以外の企業・団体に対して情報提供、サービス提供、商品の注文、応募、接触、仲介をご依頼された場合や、それらの企業・団体が関係するセミナー等の申し込みをされた場合などには、当該企業・団体に個人情報を開示・提供することがあります。
これらの場合、弊社は、当該第三者において、お客様の個人情報を厳正に取扱うよう、適正な監督を行います。また、お客様からのお申出があれば、法令に従い、第三者への提供を停止いたします。
 
登録情報の訂正・開示等
ご本人の個人情報について照会や訂正を求められる場合は、確認を取らせていただいた上で適切かつ迅速に対処いたします。
 
プライバシーポリシーの変更
プライバシーポリシーは随時変更されます。個人情報の収集、利用及び/又は共有方法に重要な変更を行う場合には、このプライバシーポリシーが対象とするウェブサイトの目立つ場所に掲載することによってお知らせします。このプライバシーポリシーに関する重要な変更はこのプライバシーポリシーが対象とするウェブサイトに通知を掲載した日から有効となります。このプライバシーポリシーの変更は、弊社からの変更通知前にお客様が提供した個人情報の利用に影響を及ぼすことになります。弊社の個人情報の利用に関する変更に同意できない場合には、個人情報削除の意向を弊社に通知しなければなりません。
 
【注意事項】
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
  

Copyright 2015 Producers inc. All Rights Reserved.